フットケア-角質除去、保湿、その他のデイリーケアの方法

足は私たちの体の非常に重要な部分ですが、それでも、多くの人は足に十分な注意を払っていません。考えてみれば、私たちの体重、倦怠感、ストレスを日々抱えているのは足です。そのため、フットケアは非常に重要です。

しかし、美的理由だけでなく、自分の体のケアのためにも。

したがって、足を健康で健康に保つことは、怪我のリスクを減らすことに加えて、生活の質を高めるために不可欠です。その意味で、フットケアルーチンを維持することは難しくありません。いくつかの基本的な態度はあなたの幸福に大きな違いをもたらすことができます。

だから今日はあなたの足をよく世話して健康に保つためのいくつかの重要なヒントをあなたに与えるつもりです。あなたのルーチンに入るために7フィートのケアをチェックしてください。

日常生活におけるフットケア

角質除去

角質除去は、足を含む一般的な皮膚にとって非常に良いプロセスです。だから、穏やかな角質除去をするためにあなたの週の少し時間をとってください。

角質除去用の特定の製品、または砂糖入りのオイルを使用してください。これも同じ効果を保証します。これにより、死んだ細胞が取り除かれ、足の皮膚が新しくなり、滑らかで見やすくなります。

とりわけ、角質除去は、足裏やかかとなど、皮膚が厚い領域に適応されます。これを行うには、足を数分間浸してから、製品を塗布し、手で軽くこすります。それが終わったら、足をすすぎ、保湿剤を使います。

サンドペーパーを使用することもできますが、これらはあまり使用しないでください。理想は15日ごとです。これは、過度のサンディングが皮膚に損傷を与え、ひび割れや打撲傷を引き起こす可能性があるためです。

ただし、忙しいスケジュールの場合は、シャワーを浴びながらこれを行うことができます。これはさらに優れています。熱がプロセスを容易にするからです。つまり、足の世話をしない理由はありません。

水分補給

水分補給もフットケアのもう一つの重要な側面です。この習慣を毎日、できれば入浴後、皮膚がこのタイプの治療を最も受け入れやすい時期に育ててください。

また、就寝前にこの足の水分補給を行うことを強くお勧めします。これは、足を休ませた状態で保湿化合物をより適切に使用できるためです。

したがって、2つの非常に効果的なエモリエント物質であるグリセリンまたはシアバターを組成物に含む保湿クリームを探してください。

水和プロセスは非常に簡単です。手に少量のクリームを塗り、肌に吸収されるまで足に塗ります。

さらに良い結果を得るには、水分補給の直後に靴下を履くことができます。これにより、製品のさらに強力な効果が保証されます。

とうもろこしに気をつけろ

カルスは、局所的な角質化の増加によって引き起こされる本当の迷惑です。それらは通常、足の特定の場所での微小外傷の恒常性が原因で発生します。

これを行うには、剥離によってその場で余分なケラチンを取り除くことで、しばらくの間問題を軽減することができます。しかし、余分なケラチンを取り除くと、皮膚が刺激されてより多くを生成するように感じるため、問題が再発する可能性があります。

この場合、理想は、より少ない頻度の角質除去ルーチンを維持し、皮膚に潤いを与えることです。

ネイルケア

まだフットケアの範囲内で、爪に特別な注意を払う必要があります。したがって、2、3週間ごとにメンテナンスを行うことが非常に重要です。

この意味で、爪を切りすぎないようにし、キューティクルを取り除きます。これは、それらが保護バリアを形成し、それらの除去が真菌や細菌の増殖を促進する可能性があるためです。

ただし、常に爪を塗る習慣がある場合は、呼吸できるように、マニキュアやファンデーションを付けずに数日間放置することをお勧めします。

さらに、エナメル質を除去するときは、純粋なアセトンの代わりに除去剤を選択してください。それは最初のものが爪を乾かすことが少ないからです。

足のリラクゼーション

長くて疲れた一日の後、あなたが必要とするのはあなたの足のそれを含む完全なリラクゼーションです。最も一般的な方法は、足を枕の上に置き、胴体よりも高くなるようにすることです。この単純な習慣は、血液循環を改善し、腫れを減らすのに役立ちます。

ただし、足をリラックスさせるのにより効果的なものをお探しの場合は、2つのヒントがあります。

  • Scald-feet:これを行うには、ボウル、温水、粗い塩、お好みのさわやかなハーブが必要です。ですから、足を15〜20分間浸して、リラックスしてください。
  • セルフマッサージクリームを使って、足の裏、足の裏、かかとをスライド、円形、圧力の動きでマッサージします。その瞬間を楽しんで、足首までマッサージを広げてください。したがって、あなたはより大きなリラクゼーションと痛みの緩和を促進します。

正しい衛生状態

入浴の際は、石鹸で足をよく洗い、汚れやバクテリアを取り除きます。必要に応じて、ヘチマを使用して、残留物や古い角質の洗浄と除去を容易にします。

次に、特に指の間をよく拭きます。指の間の湿気が白癬などの病気の出現を促進する可能性があるため、これは重要です。したがって、足をよく乾かすだけでなく、綿の靴下を履いた閉じた靴を履いてみてください。

最後に、足の臭いを避けるための重要なヒントは、足に固有のタルクまたはデオドラントを使用することです。これらの製品は、足を涼しく保ち、悪臭の原因となる汗の発生を抑えるのに最適です。

履物リレー

良い靴を選ぶことはあなたの外見をはるかに超えています。したがって、あなたの靴があなたの足に適していることが重要です。これは、衝撃を和らげ、快適性を高めることに加えて、適切な靴が怪我、拍車、外反母趾、腰痛、その他の不快感を回避するためです。

この意味で、かかとの高い靴の使用は規制されるべきです。整形外科的に言えば、これらの靴は非常に不快であることに加えて、脊椎の軸を変えることさえできます。言うまでもなく、足の先に体のすべての重量を残すことにより、かかとを頻繁に使用すると、外反母趾のように見える可能性があります。

足の健康を害する靴の別の例は、つま先が尖っている靴です。これらの靴は、爪の角に微小な外傷を負わせたり、つま先を傷つけたりする可能性があります。

ただし、足の臭いのために、毎日同じ靴を履くことも避けてください。何よりも理想的なのは、靴を使用した後、靴を太陽にさらしたままにすることです。

糖尿病患者のフットケア

最後に、フットケアに慣れてきたので、糖尿病患者の場合は2倍にする必要があることを知っておいてください。これは、糖尿病患者がこの地域で変化を起こす素因が大きいためです。

そしてそれ以上に、これらの人々は彼らの血液循環においてより多くの構造的な問題と合併症を抱える傾向があります。つまり、彼らは他の人よりも免疫力が低いので、これは怪我の出現に有利に働く可能性があり、それはさらに深刻な問題に発展する可能性があります。

したがって、糖尿病患者のためのヒントは、色や温度の変化を探して、毎日足を調べることです。また、靴を選ぶときはもっと注意してください。理想は、柔らかくシームレスな靴を選ぶことであり、可能であれば、非常に高いヒールや先のとがったつま先はありません。

とにかく、あなたはこれらのフットケアのヒントについてどう思いましたか?また、足の種類と彼らがあなたについて何を言っているかをチェックする機会を利用してください。

出典:Doctor Shoes、So Feminine、Beauty on the Web

注目の画像ソース:CMPクリニック