コンディショナー、あなたはそれを正しい方法で使用していますか?避けるべき5つの間違い

まず、コンディショナーが髪の水分補給の基本的な製品であることを知っておくことが重要です。ただし、誰もがこれを知っているわけではなく、この製品の使用方法を知っている人はほとんどいません。そのため、コンディショナーの使用に関して最もよくある5つの間違いを分離しました。

とりわけ、この製品がなければ、髪を洗うことは完全ではありません。特にシャンプーの後に使用され、髪の保護フィルムとして機能するためです。

脱水からの保護に加えて、髪を柔らかく、においがし、つややかにする役割も果たします。ロックをとかしやすくすることもコンディショナーの機能です。

だから、あなたはすでにコンディショナーがあなたの日々にとって本当に非常に重要である可能性があることに気づきました。特に巻き毛や乾いた髪の女性に。これは、ほとんどの場合、これらのタイプの髪はより頻繁に絡まる傾向があるためです。

コンディショナーの使用に関する5つの最も一般的な間違い

1.お使いの髪型に合わないコンディショナーをお選びください

それはそうではないので、どんな製品もあなたの髪に良いとは思わないでください。まず第一に、あなたがあなたの髪のタイプを尊重することが不可欠です。特にこの製品を正しく使用することで、髪が乾いたり、非常に油っぽくなったりしないようにするのに役立ちます。

それぞれのコンディショナーには異なる目的があることは言及する価値があるので、あなたの髪の「問題」の解決策に焦点を当てたものを探すことが重要です。たとえば、髪の成長が遅く、壊れやすい、壊れやすい髪を対象とした製品があります。

髪を強化し、潤いを与えるのに役立つ他のタイプがすでにあります。そして、毛細血管構造に直接作用し、滑らかでまっすぐな髪を回復する植物性ケラチンのバスを提供する他のもの。つまり、あなたはあなたのすべての髪のニーズに合った製品を見つけるでしょう。

2.あるラインのコンディショナーと別のラインのシャンプーを使用します

女性、ファッションを発明しないでください。シャンプーとコンディショナーは同じでなければなりません、それらはペアです。特に、あなたの髪に作用する2つの組み合わせだからです。多くのシャンプーが髪に作用して美しさを高め、より輝きを与えるほどです。そして、コンディショナーの大部分は水分補給と定義を促進します。

したがって、髪のタイプに合わせて完全なラインを選択することが不可欠です。製品が正しく完全に動作するように。

3.頭皮にコンディショナーを塗ります

これは5である可能性があり、すべての中で最悪の間違いです。基本的に、コンディショナーを毛根に塗布すると、過度の油性などの問題が発生する可能性があり、フケの主な原因にもなります。真実は、あなたが毛根に製品を渡すとき、毛穴の詰まりが起こる可能性があるということです。

しかし、この閉塞は髪に非常に悪い作用を及ぼし、脱毛さえ引き起こします。したがって、ストランドの長さだけで製品を渡します。

4.コンディショナーを使いすぎる

誇張ではありません、女性。常にそうとは限らないので、コンディショナーが多ければ多いほど、髪のもつれが早く解けるとは思いません。特に過剰は決して歓迎されないので。

私たちのヒントは、最初にあなたの髪をテストして、あなたに適した量を確認することです。したがって、テストする最良の方法は、異なる量で3回使用することです。基本的に、製品の量は髪ごとに異なります。特にそれは髪のボリュームと髪がより乾燥しているかどうかに大きく依存するので

5.製品を長時間使用したままにします

まず、コンディショナーは、たとえばハイドレーションマスクと同じようには機能しません。したがって、疑わしい場合は、パッケージに記載されている時間を遵守し、尊重することが重要です。

基本的に、コンディショナーを長時間髪に作用させたままにしておくと、髪の毛が折れる可能性があります。特に濡れていると壊れやすいからです。したがって、製品を長期間放置しても、それ以上の効果はありません。

私たちの話はあなたを助けましたか?これらの間違いをしましたか?

他の記事をチェックしてください:家で髪に潤いを与える方法、少しの費用で

出典:ナチュラ

写真:フィットネス、においのする女性、女性、すべてのものの髪、聖なる母、女性