黄色い爪は健康上の問題を報告することができます

あなたがすでにここでこの他の問題をチェックしたように、あなたの体がうまくいっていないことを示すのは爪のもろさだけではありません。実際、黄色い爪に気づいた場合、これはあなたの健康の警告サインである可能性があります。

もちろん、マニキュアのいくつかの色の顔料は爪を汚す可能性がありますが、黄色が一定である場合は、それ以上の理由があるかもしれません。その場合は、調査することをお勧めします。

以下に、ご覧のとおり、黄色い爪で示される可能性のあるいくつかの健康上の問題を示します。しかし、もちろん、絶望しないでください。疑わしい場合は、セルフメディケーションを行う前に医師に相談してください。

あなたの黄色い爪があなたの健康について何を言うことができるか:

1.ビタミンの不足

黄色い爪は、体内のビタミン不足を警告する可能性があり、免疫システムの弱体化など、いくつかの点で健康を損なう可能性があります。

交換は、診断と医師によるものでなければなりませんが、通常は経口で、ビタミン複合体のカプセルによって、または食事に果物や野菜を増やすことによって行われます。

2.乾癬

これは慢性の非感染性疾患ですが、症状を緩和する治療法があります。黄色い爪、赤い斑点、体の剥離は、この状態の兆候である可能性があります。

3.糖尿病

糖尿病患者も黄色い爪に悩まされる可能性があります。これが病気の唯一の症状ではありませんが、特にあなたがいつも疲れを感じていることに気づいたり、非常に喉が渇いたり、傷が治るのに長い時間がかかる場合は、黄色がかった色合いが警告サインになることがあります。

4.甲状腺の問題

あなたの爪はまた、甲状腺機能に関連するホルモンの問題を報告することができます。

5.イースト菌感染症

真菌汚染の種類によっては、爪が黄色くなる傾向があります。この場合、爪の下や中空部分、また爪と肉の間に膿が存在することに気付くかもしれません。

それで、あなたはあなたの黄色い爪に気づきましたか?この背後にある原因は、これらの問題のいずれかである可能性があると思いますか?必ずコメントしてください。

さて、あなたの爪の問題が異なる場合は、この他の投稿もチェックしてください:7つの簡単なステップであなたの爪を噛むのを止める方法。

出典:Vix