90年代のファッション:マークを付けた服、靴、アクセサリー

90年代は、誇張と活気に満ちていました。そしてもちろん、音楽やスラングに加えて、90年代のファッション。多様性、自由、若々しさが主な影響でした。

カラフルなジーンズ、サンプルのランジェリーが付いたセカンドスキンのブラウス、さまざまな種類のアプリケーションと色が当時のハイライトの一部でした。最も伝統的なものでさえ、すべてのスタイルに順番があり、大胆さを加えています。

ファッションはさまざまなタイプの消費者や機会に役立ちました。成功は非常に大きかったので、今日ではいくつかのアイテムがウィンドウに戻ってきて、成功しています。その時からいくつかの作品を残したくない人は誰ですか?彼らは最近成功するでしょう!チェックアウト。

90年代のファッションが帰ってきた

作品にインスピレーションを与えたのは、グランジスタイル、ストリップパンツ、ワイドショーツ、ハイウエスト、チェック柄のシャツ(女性と男性)でした。パンタロン、ヘビ、シマウマ、ジャガーなどの版画が最愛の人でした。織り模様のブレザーに加えて。色は鮮やかで鮮やかでした。

ジーンズは制服のようでした。スカートは短くて長く、パンツはタイトでだぶだぶでした。それぞれのスタイルに適応できるすべて。

紳士服は、2つのスタイルの混合で、女性のスタイルを構成し始めました。

女性の靴はつま先が四角く、ほとんどの場合色が付いていて、できれば赤でした。プラットフォームや下駄も広く使われていました。

化粧

メイクアップでは、女性は茶色の口紅、口の色のトーンに賭け、常に古き良きアイライナーを伴います。

メンズワードローブ

ミニマリストのファッションも男の子に影響を与えました。違いはヘアスタイルとアクセサリーにあり、常に多くのスタイルと信頼性が特徴でした。

ジーンズはワードローブの重要な部分でした。

ハンドバッグ

バッグはまた、鮮やかな色とさまざまな種類の素材と用途を獲得しました。それらはまだ古典的なモデルと単純なモデルによって混合されていました。彼らはまた、携帯電話ホルダー、カードホルダー、キーホルダーのようなより多くのコンパートメントを持ち始めました。

インスピレーションを得続ける:フランス人女性のように服を着て、見た目を揺さぶる方法。

出典:nadafragil

写真:modcubculture、tudoela、todateen、nadafragil