青汁-体重を減らすのにどのように役立ちますか?

青汁のことを聞いたことがあるかもしれませんね。しかし、とにかく、それは何ですか?

まず第一に、青汁は明らかにジュースです。さて、彼の何がそんなに特別なのですか?そして、この飲み物はどのようにして余分な体重との戦いで強力な味方になることができますか?

青汁は無毒な食事で広く使われています。これらの食事は、ビタミンやミネラルを多く含む食品に基づいています。抗酸化作用があり、免疫力を強化するのに役立つだけでなく、繊維含有量が高いため、代謝と満腹力を加速します。

青汁の主な利点の1つは、体液貯留の減少です。だけでなく、減量、エネルギーの増加と解毒特性を支援します。

青汁のメリット

青汁は解毒作用があるので、体を浄化するのに役立ちます。したがって、バランスの取れた食事と運動を組み合わせると、規模に反する大きな味方になります。

しかし、これは青汁が脂肪を燃焼させ、水分を保持するように作用するためです。通常、濃い葉物野菜、果物、野菜、穀物で構成されているため、一度に複数の栄養素を提供します。

これらの栄養素の中で私達は言及することができます:鉄、ビタミンC、葉酸、マグネシウム、繊維、抗酸化物質および他の多く。

減量のための青汁レシピ

1-キャベツ、ニンジン、オレンジ

キャベツは、青汁のレシピで最もよく使われる葉の1つです。自然な下剤として、それは腸機能を改善します。体重を減らすための優れた家庭薬であること。

ニンジンは肝臓に強壮効果と浄化効果があるので、キャベツを補完するのに最適なオプションです。このように、それは余分な胆汁と脂肪を排除するのに役立ちます。さらに、オレンジに加えると、炭水化物と脂肪の吸収を減らすのに役立ちます。

このジュースを作るには、1つのケールの葉+1つの小さなニンジン+1つまたは2つのオレンジのジュースが必要になります。ブレンダーですべてを叩き、甘味を付けずにすぐに飲みます。

2-リンゴとレモンのキャベツ

青汁にリンゴを加えると、果汁はペクチンが豊富になります。つまり、腸の機能を改善し、満腹感を高める物質です。レモンはキャベツの味を良くし、無害化作用があり、脂肪を取り除きます。

このジュースでは、ケールの葉1枚、青リンゴ1枚、レモン半分の純粋なジュースを叩きます。その後、緊張したり甘くしたりせずに飲んでください。

3-キャベツ、オレンジ、生姜

オレンジジュースはキャベツの苦味を減らすのに役立ちます。それは満腹感を助け、炭水化物とコレステロールの吸収を妨げるので、減量を加速する優れた方法であることに加えて。

生姜は、腸の機能を改善し、新陳代謝を促進し、脂肪を燃焼させ、カロリーを排除するのに非常に適しています。

ケールの葉1枚+オレンジ3個のジュース+生姜2cmを使用します。

4-レモンとキャベツ

シンプル、ベーシック、そして高速。レモンは青汁に加えるのに最適なオプションです。これは、減量作用を強化するためです。レモンには無害化作用があり、脂肪を取り除くのに役立ちます。満腹を助けることに加えて。

レシピはとてもシンプルで、ケールの葉1枚とレモン2個の純粋なジュースを打ちます。したがって、血液をアルカリ化するのに役立つ利尿ジュースが増えます。

5-イチゴとパイナップルのケール

ケールに食物繊維が豊富な果物を加えると、食欲が減り、体重が減ります。緑色の利尿ジュースなので、余分な水分を取り除くのに役立ちます。

このジュースには、ケールの葉1枚+イチゴ2枚+パイナップル1切れ+ミントの葉が必要です。

青汁を飲まないのはいつですか?

非常に健康で健康に有益であるにもかかわらず、守らなければならないいくつかの推奨事項があります。たとえば、胃炎および/または他の胃の障害に苦しんでいる人の場合。成分が胃粘膜を刺激する可能性があるため。

ジュースが食事(昼食や夕食)に取って代わるべきではないのと同じように、特にカロリーが低いためです。これにより、めまいや気分が悪くなることがあります。ジュースは、バランスの取れた食事と運動を組み合わせた場合にのみうまく機能することを覚えておいてください。

気に入りましたか?次に、この他の投稿もチェックする必要があります:サフラン(地球から)-それは何ですか、それは何のためですか、そして9つの本当の利点

出典:Sportlife、TuaSaúde

注目の画像:Pikdo