卵の食事療法は10日で14ポンドを排除することを約束します

減量は多くの人々の目標となっています。良いニュースは、卵の食事療法は飢えずに体重を減らすための迅速な方法です。そして、これは、ばかげた努力を必要としないので、あまり規律がない人にとっては大きな助けになります。

一般的に、この食事療法のプロトコルは炭水化物の消費を減らします。その基本は、タンパク質と良質の脂肪の最高摂取量です。そのため、一日に数回の食事で出てくるのは卵です。特に、ゆで卵は準備に余分な脂肪源を必要としないためです。

その結果、卵を正しく食べると、わずか10日で最大14ポンドを失う可能性があります。信じられますか?

これは、年の変わり目に減量を約束して生きている人々にとって良い選択肢です。同様に、食事療法はそのパーティードレスに入りたい人にとって非常に効率的です。これは、プロトコルが高速な結果を保証し、長期間実行すべきではないためです。

毎日卵を食べられますか?

しかし、ゆで卵の皿に身を投げる前に、専門家の助けを求めてください。

栄養士、栄養士、または内分泌代謝科医は、正しい方法で食事を行う方法を知っている専門家です。確かにこれはあなたの健康を害しないために不可欠な詳細です。

さて、あなたの懸念が卵の大量消費についてであるならば、安心してください。実際、卵はもはや医学では悪役とは見なされていません。

研究によると、卵は脂肪を燃焼させ、除脂肪体重を増やすのに役立ちます。同様に、それらは悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールのバランスを保つのに役立ちます。おもしろいですね。

黄金ルール

ご覧のとおり、後でダイエットメニューを提供します。ただし、卵の食事は最大2週間続く必要があることを忘れないでください。

基本的に、主なルールの1つは、アルコール飲料や砂糖飲料の摂取を避けることです。同様に、プロトコル中にファーストフードと揚げ物を食べる必要があります。さらに、塩と砂糖の消費を制限することもあなたの結果を達成するのに役立ちます。

しかし、黄金のルールはそれだけではありません。覚えておくべきもう一つの重要なポイントは、体操の練習です。それらは新陳代謝と脂肪燃焼をスピードアップするので、卵の食事療法の良い結果のために重要です。一般的に、1日あたり少なくとも30分の運動を練習する必要があります。

メニューに行く前のもう一つの重要な観察は、卵の食事療法は一時的な手段であるということです。短時間で最大体重が減ると考えられていました。

この理由は、卵食は食物の再教育ではないからです。したがって、あなたの減量を健康に保つために専門家の助けを求めてください。

卵ダイエットメニューをチェックしてください:

1週目

月曜

朝食:ゆで卵2個と柑橘系の果物1個。

昼食:さつまいも2個とりんご2個。

夕食:サラダとチキンの大きなプレート1枚。

火曜日

朝食:ゆで卵2個、柑橘系の果物1個。

昼食:緑の野菜とチキンサラダ。

夕食:野菜サラダ、オレンジ1個、ゆで卵2個

水曜日

朝食:ゆで卵2個、柑橘系の果物1個。

昼食:チーズ、トマト1個、サツマイモ1個。

夕食:サラダとチキン。

木曜日

朝食:ゆで卵2個、柑橘系の果物1個。

昼食:果物。

夕食:サラダと蒸し鶏。

金曜日

朝食:ゆで卵2個、柑橘系の果物1個。

昼食:ゆで卵と野菜2個。

夕食:サラダと魚のグリル。

土曜日

朝食:ゆで卵2個、柑橘系の果物1個。

昼食:1フルーツ。

夕食:蒸し鶏と野菜。

日曜日

朝食:ゆで卵2個、柑橘系の果物1個。

昼食:トマトサラダ、蒸し野菜、鶏肉。

夕食:蒸し野菜。

2週目

1週目のメニューと同様に、2週目のメニューもバランスが取れています。基本的には、前週と同じペースで運動をする必要があります。

以下のメニューは、この先週の食事療法に従う方法のアイデアを提供します。もちろん、いくつかの変更を加えることができます。たとえば、魚の代わりに鶏肉を使用します。

一方、食事の分量を増減しないでください。それがどのように機能するか理解していますか?

月曜

朝食:ゆで卵2個と柑橘系の果物1個。

ランチ:サラダとチキン。

夕食:オレンジ1個、卵2個、サラダ。

火曜日

朝食:ゆで卵2個と柑橘系の果物1個。

昼食:茶碗蒸し2個。

夕食:サラダと魚のグリル。

水曜日

朝食:ゆで卵2個と柑橘系の果物1個。

ランチ:サラダとチキン。

夕食:オレンジ1個、野菜サラダ、卵2個。

木曜日

朝食:ゆで卵2個と柑橘系の果物1個。

昼食:蒸し野菜、低脂肪チーズ、卵2個。

夕食:サラダとチキン。

金曜日

朝食:ゆで卵2個と柑橘系の果物1個。

昼食:イワシのサラダ。

夕食:サラダと卵2個。

土曜日

朝食:ゆで卵2個と柑橘系の果物1個。

ランチ:サラダとチキン。

夕食:1フルーツ。

日曜日

朝食:ゆで卵2個と柑橘系の果物1個。

昼食:蒸し野菜と鶏肉。

夕食:1フルーツ

卵食は効きますか?

卵食の効率についてまだ確信がありませんか?プロトコルに従うことの長所と短所をリストしたので落ち着いてください。

一般的に、それは減量のために働きます。やや制限がありますが、短期間で健康に害を及ぼすことはありません。ですから、すでに述べたように、卵の食事は長続きすることはできません。

たとえば、食事療法が栄養士によって示されたプロトコルに取って代わるものではないことを強調する価値は確かにあります。実際、これはほとんどの流行のダイエットの現実です。

これは、習慣や運動の変化に取って代わるものではないためです。特にあなたが減量と生活の質を探しているなら。

だから、ダイエットを始める前に、私たちが用意した賛否両論のリストをチェックする必要があるかもしれません。このように、あなたはあなたの決定をするためにはるかに安心するでしょう。

長所

  • それはあなたが体重を減らすようにします。
  • カロリーはカウントせず、部分も測定しません。

短所

  • それはパーソナライズされておらず、あなたの個人的なニーズを満たしません。
  • 長期的には、それは栄養の不均衡につながる可能性があります。
  • 示された期間の後にそれが実行されるならば、それはコレステロールレベルを増加させることができます。
  • 腎臓に問題のある人には腎臓の過負荷のリスクがあります。
  • 失われた体重の維持を保証するものではありません。
  • カロリー消費量の調整がない場合は、逆の効果があります。

この可能性についてどう思いましたか?

卵を準備するための別の健康的で無駄のない方法を発見したい場合は、水だけを使用して油なしで目玉焼きを作る方法をチェックしてください。