ミディアムカット:見た目を変えたい人のための150のインスピレーション

彼らは常に流行しており、ブラジル中の美容院で最も要求されています。肩の下で少し長くなる可能性のあるミディアムカットについて話しています。たとえば、鎖骨のより短い。

クールでモダンな印象を与えるものの、最も有名な美容師によると、ミディアムカットはすでにクラシックのホールに入っています。時代遅れにならないことに加えて、それらは非常に民主的であり、すべてのタイプの顔と糸の質感にマッチします。

外観の採用を考えているが、根本的な変化を恐れている場合は、落ち着いてください。ミディアムカットは非常に用途が広く、仕上げの方法に応じて、毎日の視覚的な変換を可能にします:滑らか、カール、かさばる、スタック、セミプレス、または乱雑なスタイル(超高)で、あなたの外観は美しく現代的。

まだこの問題で、あなたが見るように、私たちははさみに直面する勇気を取りたいあなたのためにミディアムカットのいくつかの素晴らしいインスピレーションを選択しました。ただし、その前に、このカットスタイルに関するいくつかのヒントを確認しましょう。

秘密のないミディアムカット:

ロングボブとブラントカット

実用的で洗練され、スタイリッシュを超えたロングボブは、フロントが長く、バックが短いロングボブが近年熱狂しています。

さて、明白なものを残し、よりミニマリストなスタイルを好む人にとって、素晴らしい賭けは、そのまっすぐなベースとそのクリーンでエレガントな外観を備えた鈍いカットです。

レイヤー、フリンジ、非対称性

ミディアムカットを顔に残すための優れた方法は、このスタイルの可能性を乱用することです。フリンジは通常、たとえばロングボブと非常によく合います。だけでなく、非対称性。

巻き毛やウェーブのかかった髪の人の場合、レイヤーはストランドの重量を分散し、より多くの動きを与えるのに役立つため、優れた選択肢です。

ミディアムヘアの仕上げ

ミディアムカットは非常に用途が広く、さまざまな方法で配置できます。乱雑なスタイル、特にロングボブの場合は、どんなシーンにもマッチし、糸の自然な質感を最終結果に使用できるため、達成するのは難しくありません。

ジゼルブンチェンスタイルの波は、ビーチウェーブとも呼ばれ、完璧で、よりストリップされたスタイルに見えます。

ミディアムカットの150のインスピレーション:

一方、ミディアムカットは糸を保持することも可能にし、この他の記事ですでに示したように、ブレードで美しく見えます。

それで、あなたはインスピレーションが好きでしたか?ミディアムカットはありますか?コメント!

さて、ヘアカットについて言えば、あなたはチェックする必要があります:巻き毛のためのカットの13の美しいインスピレーション。

出典:サロンシークレット